人気ブログランキング |

習志野稲門会の紹介



習志野稲門会の紹介【2019年5月現在


習志野稲門会のブログを閲覧いただき、ありがとうございます。
本会は1987年、習志野市在住の校友有志によって設立されました。爾来30年以上の長きにわたり、活発な活動を続けています。

習志野稲門会の活動理念は以下の三つです。
会員相互の親睦
大学への支援
地域への貢献

上記理念の下、会全体としては以下の活動を行っています。
1月・・・新年会
3月・・・花見・バーベキュー大会
5月・・・総会
8月・・・納涼会
10月・・・ホームカミングデー・稲門祭    
11月・・・日帰り旅行・千葉県稲門祭への参加
12月・・・餅つき・忘年会

 

 これらの活動のうち、「花見・バーベキュー大会」と「餅つき・忘年会」には、早稲田大学校友であれば、オープン参加できます。

是非とも我々の活動を間近でご覧下さい。


全体活動の他に以下の部会があります。

 1.蕎麦部会 2.囲碁部会 3.ゴルフ部会 4.カラオケ部会 5.庭球部会

 6.釣り部会 7.トレッキング部会 8.ボランティア部会(現在休止中)


詳細は、習志野稲門会事務局までお問い合わせください。


  習志野稲門会事務局

    幹事長 石川文敏  Eメール  fumiton23アットマークrapid.ocn.ne.jp(アットマークは @ に置き換えて下さい)

              携帯電話  090-2235-8753


                             

  

習志野稲門会会員金子堅吾氏撮影

                                  (自宅より富士山の夕日)


# by narashino_toumon | 2020-12-31 22:55 | お知らせコーナー

会長挨拶

会長挨拶


鈴木周一(1972年 文学部卒)



 2019年(令和元年)5月、伝統ある習志野稲門会会長に就任いたしました。

習志野稲門会は1987年、習志野市在住の有志によって設立されて以来、

30年以上に亘って活発な活動を続けています。

 運営の中心は時間に余裕のある、第一線を退いた者が担っています。

この点は是非ともご理解下さい。誰にでも第一線からの引退の時は訪れます。

その時大切なのは以下の三つの「キン」を有しているかどうかだと言われています。


1. 交際費(お金のキン) 

2. 体 力(筋力のキン)

3. ご近所(近所の知り合いのキン)


 お金と体力があっても、第一線を退いた時、ご近所に知り合いがいなければ、

地域社会から孤絶した生活を送らざるを得ません。しかし、その時頼りになるのが稲門会です。

同じ大学に学び、卒業して各地に散った校友が、再び集う場所が地域稲門会です。

この習志野稲門会もその一翼を担っています。

 会員同士の交わりは、長幼の序を(わきま)えた君子の交わり、即ち「淡き事水の如し」です。

ブログの記事から和気藹々(あいあい)とした雰囲気がお分かりいただけると思います。

是非とも習志野稲門会の扉を叩いてみて下さい。会員一同心より歓迎いたします。

 幸い、習志野市は早稲田大学まで比較的近い場所にあります。時には母校を訪ね、

有意義な活動のために智慧を出し合い、様々な活動で汗を出し、ともに「都の西北」を唱和しましょう。

熱き血潮が燃え(たぎ)ること請け合いです。


2019年5月


# by narashino_toumon | 2020-12-30 08:40 | 習志野稲門会 会長挨拶

習志野稲門会 幹事会 (2019.09.14)

習志野稲門会 幹事会 (2019.09.14)

文責 島村美博

開催日 2019914(土) 17時~

場所 キャラバンサライ

出席者 鈴木 村瀬 上田 土肥 石川 上原 前田 奥貫 久我 浮ケ谷 関 

         島村   以上12名(敬称略)

鈴木会長挨拶 今年初めての納涼会は好評だった。今後の行事も一致団結して当たりましょう。

【各議題】

1. 納涼会のまとめ (土肥実行委員長)

  ・ 49階の素晴らしい景色の会場で、37名の参加を得て第1回 納涼会が開催された。

  ・ 会場費15万円以上の制約があり、参加人数を増やすのに注力した。(34人以上が必要だった)

  ・ 食べ物に改善の余地がある。(サラダ、ローストポーク等が余った。)回を重ねれば改善できそう。

  ・ 余剰金376円は特別会計に入れる。

2. 11/24 千葉県稲門祭への参加勧誘 (石川幹事長)

 ・ 今年度は当番稲門会であり、鈴木会長が副委員長になる。

 ・ 当会から多くの会員が実行委員になる。会としてバックアップしていく。

 ・ 参加要請は27名だが、昨年レベルを目指したい。 (85名の校友にも案内状を送った。)

3. 11/8親睦旅行の案内状、実施要領(奥貫実行委員長)

 ・ 案内状案・実行計画が了承された。(Fax連絡は装置の関係で島村が対応する。)

 ・ 台風15号の影響(イセエビ)が心配だが、特に連絡は来ていない。(後日確認予定)

 ・ 太平洋戦争当時の風船爆弾の基地が途中にあるので、時間が許せば寄る。

4. 会計幹事の臨時代行を置くことについて(鈴木会長)

 ・ 小坂会計幹事が療養中のため、来年の総会までを目途に奥貫副幹事長に臨時代行をお願いする。

 ・ 代行の負担軽減のため、各行事の集金、会計報告は実行委員長またはその指名者が行う。

 

5.「餅つき・忘年会」の案内状 (上田実行委員長)

 ・ 案内文を了承。 11月初旬に各会員に発信する。

 ・ 忘年会は会場(机、椅子の数)の関係で35人が限度。

 ・ 新年会: 消費増税のため、たか丸から100/人の増額を言われている。

        今回は会費を4000円に据え置きたい。(今後の消費増税の影響については別途検討。)

6. 習志野在住の交友へのDM

 ・ 11月初旬に「餅つき・忘年会へのご招待」を郵送する。

<次回の幹事会予定> 

11月16日(土) キャラバンサライ


# by narashino_toumon | 2019-09-22 00:11 | 幹事会議事録

庭球部会・2019年9月・暑気払い

庭球部会・2019年9月・暑気払い


庭球部会は、毎夏恒例の暑気払いを915日日曜日の定例部会(7人参加、袖ヶ浦コート)後に京成津田沼駅近くの『たか丸』で開催しました(9人参加)。

今夏は、猛暑、天候不順が続く中、78月の2ヶ月間で日曜テニスを6回、水曜テニスを2回実施しました(後者は参加者数が少ないときもあり、新戦力の加入が望まれます)。

暑気払いは、卓上の美酒佳肴に舌鼓をうちつつテニス談義に大いに盛り上がる中、あっという間に時が過ぎ、最後に入江会員の一本締めをもって閉会となりました。

          (通信員:久野二郎)


d0340828_23432577.jpg

# by narashino_toumon | 2019-09-21 23:43 | 庭球部会

天空の納涼会②


新人の富岡淳さんは、アイドルグループ「嵐」のメンバーより若い29歳!転居で習志野在住となったのを機に入会とのこと。
会員一同大歓迎だった。今回は女性陣も8名参加といつになく華やかで、会は大変楽しいものとなった。




d0340828_17272106.jpgd0340828_17272012.jpg

























〆は母校の校歌と奥貫さんのエール。そして村瀬副会長の挨拶で、閉会となった。




d0340828_17292821.jpg
d0340828_17293241.jpgd0340828_17292801.jpg



























d0340828_17293347.jpg


 (文責:土肥洋子)



# by narashino_toumon | 2019-08-31 17:39 | 年間行事報告(稲門会全体及び地域分科会)